2007/アナン/ギャルゲれびゅーその2

きっと、澄みわたる朝色よりも、

  • 概要
    • 文化祭をとおして芸術学校に通う主人公達の絆を描いたもの。かなり短い期間のお話なのになげえ。四部構成。タイトルに違和感を感じた方、察しがいいですね!
    • 絵が個人的に好み。芸術学校を描いてるだけあって、いろんな描写の色彩が鮮やか。
    • 主人公が物知り設定なのでいろんな豆知識が身につく笑
    • 選択肢こそあるがルート分岐はなく、一本道のストーリーなので適宜(寒いコント部分など)スキップしながらゆるゆるやるのが吉。ただし、モノローグは飛ばさないである程度読んどくこと。最初は意味不明だけど、第二部からは物語の中核に迫るので必要。
    • 第一部がかなりの耐えゲー。鈍感ってかもはや池沼の主人公にイライラが募る。第二部に入ってからはかなり話に引き込まれていく。
    • SF成分と青春成分と童話成分がごちゃごちゃになったような…なんともいえない内容。第二部はけっこう泣ける。
  • 四君子

四君子とは…幼馴染四人が小さい頃に自分達でつけた、自分達仲間を指す言葉。っていうか今でも呼んでるなんという中二病。

sasa.jpg
崇 笹丸主人公。鈍感。過去のトラウマから自分に自身がない。自分が好かれるわけないとか思ってる。「ハゲ」という言葉に過剰に反応。博識。古武術道場の息子でキレるとゆうじろうみたいになる。


araragi.jpg
夢乃 蘭第一部のザ・かませ犬。名前はアララギと読む。そこにいるだけで周りまで明るくするような女の子。だが本人はオッサンを目指している。着やせするタイプらしく、かなりの隠れ巨乳。


harutsuge.jpg
樫 春告名前ははるつげと読む。みんなの姉御。古武術道場の娘で笹丸とは浅からぬつながりがある。寒いボケ担当。巨乳。


hiyo.jpg
与神 ひよこのこはまじで神。主人公のことをだんなさまと呼ぶ。笹丸のことが小さい頃から本当に好きで、主人公につりあうようにと様々な努力をしてきた。


waka.jpg
四君子の一員ではないけれども物語の鍵を握る人物。生徒会役員らしい。が、そもそも生徒会について詳しく知る生徒はいない…


  • 成分
    ひよ大好き50%
    30%
    寒いコント10%
    エロス10%

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-05-13 (金) 02:49:56 (3784d)